沖縄移住はお任せ下さい。沖縄シャングリラ自社分譲地開発物件紹介

沖縄シャングリラ不動産開発事業部

フリーダイヤル0120-153-078

沖縄移住のよくあるご質問

沖縄の気候は本土とどれくらい違うのですか?
A沖縄は日本で唯一亜熱帯気候に属しています。そのため5月から10月までは夏の気候が続き、冬でも最低気温が10度を下回ることはありません。
ただし強い北西風が吹く1~2月は肌寒く、沖縄といえども防寒対策は必要です。 1年を通して強烈な太陽が照りつけ、晴れた日は青い空、青い海が望めるため南国ムードたっぷり。緑も多くカラッとさわやかな風が吹きぬけます。本土のじめじめした暑さはなく、木陰などでは快適に過ごすことができます。
沖縄の物価は安いのですか?
Aスーパーで売っている食料品はそれほど安くありませんが、地元の人が通う大衆食堂などの「外食費」はリーズナブルなうえにボリューム満点。市場で販売している弁当も、3~400円出せば満腹になるサイズです。
本土と比べると1/2~1/3くらいの価格なのが「賃貸料金」。リゾートエリアになればなる程、お得感は増していきます。賃貸料金が安い分、沖縄では「給与」も本土価格の1/2ほど。離島はさらに低く1/3くらいになるところもあります。
車(免許)は必要ですか?
A沖縄は基本的に車社会で、ひとり1台という家庭も少なくありません。これから移住される方は、できるだけ免許を取得してからの方がいいでしょう。ただし那覇市内の一部ではモノレールが開通し、庶民の足となって活躍しています。路線バスやタクシーの数も充実しています。複雑なルートを走るバスはよほど慣れないと乗りこなすことは難しく、人数が集まればタクシーの方が手軽で便利。料金も初乗り450円~のため、地元の人は日常的にタクシーを利用しています。
台風の備えはどうすればいいのですか?
A台風銀座と呼ばれる沖縄。毎年必ず10個近く接近し、3〜4回はまともに直撃します。沖縄で暮らすからには、台風と付き合うくらいの覚悟が必要です。風速25m以上の暴風警報が出たときは、公共の交通機関がストップします。事故を避けるために外出は控え、沖縄の慢性的な水不足を解消してくれる台風を、楽しむくらいの気持ちで挑みましょう。
近所の集まりや特別な行事に参加する必要はありますか?
A最近は本土からの移住者が増え、土地固有の年中行事に積極的に参加する人(多くは青年層)の姿を見かけます。沖縄独特の盆踊りの「エイサー」であったり、世界一の大きさを誇る那覇の「大綱挽」であったり...。これら観光化されている行事であれば、移住したばかりの人でも抵抗なく、あるいは土地の人からも歓迎されるかたちで参加できるはずです。
しかし高齢者層が多いエリアで、地域の伝統を重んじる行事には参加できないこともあります。たとえば旧暦で行われる「旧正月」や「ウガン(土地に祀ってある御嶽に拝む宗教行事)」、「シーミー」、漁師の伝統行事である「ハーレー」、子どもたちの成長を祝う「ムーチー」など。沖縄は本土と異なった文化的行事が多いため、内容すら分からず戸惑うことも考えられます。
積極的に地域の人とコミュニケーションをとって、無理のない範囲で地域行事、地域活動に参加していく方がベターです。また沖縄方言をある程度知っていた方が、会話がスムースに進みます。

シャングリラマンションに関するご質問

タオルや石鹸・シャンプーなどは備え付けてありますか?
Aタオルや石鹸・シャンプーなどのアメニティ関係のご用意はおこなっておりません。マンション1Fにコンビニ「まぐくる」がございますので、そちらでお求めいただけます。
近くにスーパーやコンビニなどはありますか?
Aマンション1Fにはミニ喫茶&ミニコンビニがございます。また、徒歩5分ほどのところに小さなスーパーもございます。
お車をご利用いただければ、5分ほどで名護市で一番大きなスーパー、ジャスコがございます。
ルームクリーニングなどは有料で出来ますか?
Aルームクリーニングは1回5,000円(要予約)でご利用いただけます。クリーニングの内容は室内清掃・シーツ類の交換となります。
尚、お部屋には「掃除機」や「ガス衣類乾燥機」もございますので、シーツ類でも簡単に乾燥することが可能となっております。
レンタカーを利用する予定ですが駐車場はありますか?料金は?
A駐車場はマンション1Fとなります。駐車は無料でご利用いただけます。(各室1台)
レンタカーの紹介などはしていただけるのでしょうか?
A名護市内のレンタカー会社のご紹介となります。お車をご利用いただける方ですと、空港付近でレンタルしたほうが動きやすいと思われます。 価格につきましてはご利用日数や車種・レンタカー会社さんのキャンペーンなどによって違ってきますので、数社確認されることをおすすめいたします。
ホテルマハイナまでの所要時間は?
Aお車で25分ほどとなります。
7泊8日ではなくたとえば9泊10日で利用する場合の料金はどうなりますか?
A7泊を超える際は日割り計算した宿泊金額を追加させていただきます。
ウィークリーAプランの場合、追加宿泊費は1泊につき5,900円となります。
ウィークリー利用の場合はインターネットの利用は出来ないのでしょうか?
Aウィークリーであってもインターネットはご利用は可能です。
尚、パソコンはご用意しておりませんので、お持ちいただきますようお願い致します。
ウィークリー利用の場合水道光熱費を含めた総額はいくらかかりますか?
A水道光熱費はご利用状況によって変わってきますので、ここでは平均的なご案内をさせていただきます。
ウィークリー(7泊8日)41,300円+食器レンタル2,600円+水道光熱費3,500円(平均値)+清掃代5,000円となりますので52,400円位となります。
※水道光熱費は2名様ご利用時の平均値。
予約はいつから出来ますか?予約方法は?
Aご予約に関しまして、マンスリーは6ヶ月前、ウィークリーは3ヶ月前からのご予約を承っております。
ご予約の際にはお電話かメールにてお問合わせください。
1ヶ月を超える予約はどのようになりますか?
マンスリーご利用の場合は、1日又は16日からの契約となります。一ヶ月を超える期間に関しては15日単位でご予約をお受けいたしております。
※日割りでの精算は行っておりませんので予めご了承くださいませ。

ページトップへ