沖縄移住はお任せ下さい。沖縄シャングリラ自社分譲地開発物件紹介

沖縄シャングリラ不動産開発事業部

フリーダイヤル0120-153-078

今帰仁ウェルネスヴィレッジ・ビーチサイド

海を眺めながらの生活今帰仁ウェルネスヴィレッジ・ビーチサイド

全27区画限定の人気の「ビーチサイド」エリアの分譲地。オーシャンフロントの、抜群のロケーションが魅力です。

天然ビーチが隣接している今帰仁ウェルネスヴィレッジ・ビーチサイド。眺望を大切にしているため、ヒルトップゾーンはロケーションを確保できるように盛土を行っております。また、第二期分譲地のヒルトップゾーン(後ろ側)では、3m程の盛土となっており、目前の美しい海をパノラマで見渡すことも。建築の際に掘り込み式の車庫を作ることで土地を有効活用することが可能となっています。

※土地所有者様との売買仲介をお手伝いいたします。

第一期分譲地

移住者の声自宅のリビングからは、まるで一枚の絵のような素晴らしい海の景色が広がっていて、時間が経つのも忘れて眺めています。

"北国" 北海道から移住されたTさんご夫妻。冬は一面雪に覆われる北海道の生活から、一年中活動的に暮らせる暖かい場所に、移住を希望されていました。

数年前から仕事の引退後、人生をより有意義で楽しいものにするため、移住地を探し始めました。房総や伊豆、鹿児島の指宿なども検討したが、旅行で訪れた沖縄の海の色が忘れられず、沖縄本島の豊かな自然の残る今帰仁村へ移住することになりました。

移住後、生活のパターンは大きな変化が。すぐに目の前の海で泳ぐこともできるし、目の前の景色を、まるで一枚の絵のように時間がたつのも忘れて眺めていることもあるとのこと。そのせいか、テレビはあまり観なくなったそう。

北海道から移住のTさん

分譲地について

第二期分譲地

天然の琉球石灰岩をそのまま残す形で、造成を行いました。琉球石灰岩から生えているソテツは風情があり、自然ならではの『味』があります。

天然ビーチの遠浅の透明度。沖は深さがあるのかマリンブルーの海になっており、エメラルドグリーンからマリンブルーへのグラデーションの変化が毎日楽しめます。

H邸

横浜から移住のHさん宅。沖縄を象徴する鮮やかな赤がわらと真っ白な壁のコントラストが色濃い風景の中で際立ちます。窓から、ベランダから、そして庭からも、リゾートホテル顔負けの贅沢なオーシャンビューを楽しむことができます。

ページトップへ